ブログトップ

バロー文化ホール(多治見市文化会館)のおしごと

tajibun.exblog.jp

クラシック音楽レストランへようこそいらっしゃいました♪

昨日開催されました
「多治見発music garden vol.64
愛知とし子Presents クラシック音楽レストランへようこそ!」。
多数のご来場を賜りまして、誠にありがとうございました。

このコンサート、単なるクラシックのコンサートとは違って
いろいろなことにこだわって開催しました。
 1.おおむね幼稚園~小学生でも楽しめるプログラム
 2.地元音楽家の起用
 3.お客様も参加できるコーナーの創設
 4.休憩時間も退屈しない仕掛け
こんなにいろいろ考えるコンサートって、あまりないのですが
これだけのアイデアを出す愛知さんに、いつも脱帽します。
ということで、上記を実行にうつした様子をご案内します。
e0177626_11111716.jpg
これは開場前と休憩時間中におこなわれた
楽器作りワークショップ。
空き缶とセロファンテープを使って、太鼓を作りました。
開始と同時にすごい人だかり!
スタッフも汗をかきながら指導です。

コンサートは、フレンチレストランのメニュー形式で
前菜、乾杯、メイン1、お口直し、メイン2、デザート
と、フルコースを味わいました。
どれも知っている曲ばかり!
しかも、メインには重厚な音楽や参加型の企画、
デザートは後味すっきりの音楽、など
メニューに合わせた選曲もお見事でした。

休憩時間中にもさまざまなことが盛りだくさん!
e0177626_11173261.jpg
これは毎年のお楽しみ、
「ヴァイオリン体験」です。
大きさのさまざまなヴァイオリンを持ってきて、
お子様向けに実際に弾いてみる体験演奏をおこないました。
最後にはみんなキラキラ星が弾けるようになって、大満足♪
e0177626_11215836.jpg
こちらは「天使のヴァイオリン演奏」。
子どもたちによるミニコンサートをロビーで実施しました。
眼を閉じれば、まるで大人かと間違えるほどの素晴らしい演奏。
力強い音、うっとりする音がロビーいっぱいに広がりました。

後半の部では、みんなで作った手作り楽器が大活躍!
e0177626_11255539.jpg

「トルコ行進曲」の曲に合わせて
楽器や手拍子を鳴らしました。
終わった後は大きな拍手が起こるほど、皆さんの息もぴったり♪

そんなこんなで、本当に盛りだくさんの仕掛けを凝らした演奏会。
お客さまからも「楽しかった」「最後まで楽しめた」など、
うれしいアンケートを一杯いただきました。



今日はうって変わって、しっとりと大人の時間に酔いしれましょう。
「山中千尋 ピアノ・ジャズ・トリオ・コンサート」は
午後5時開演です!
みなさまお待ちしております!!




   昨日はテンパってましたが、今日はジャズをのんびり楽しめそうな
     いのち   でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2012-09-09 11:31 | H24イベント報告
<< ホームページをリニューアル♪ リハーサル2日目 >>