ブログトップ

バロー文化ホール(多治見市文化会館)のおしごと

tajibun.exblog.jp

こんなところにもチラシが!

昨日は、今後の事業の参考になればと思い
羽島市文化センターの事業に参加しました。
e0177626_20175697.jpg
平日にもかかわらず、ほぼ満席!
羨ましいです。。。
(本写真は休憩中に撮影したものです。)

多治見市も羽島市も同じ岐阜県なのですが、
距離にして60kmくらい離れています。
電車で行こうとすると愛知県名古屋市を経由せねばならず
車で行くと愛知県一宮市、小牧市を経由せねばならず
同じ県内でありながら、心理的に遠い場所です。

そんな場所にも、ありました。
e0177626_2092071.jpg
多治見市文化会館のチラシ♪
写真に写っているのは、
7/26の「ニュウニュウ ピアノリサイタル」です。
どこにあるか、わかりますか?
下から2段目、左から3番目の青いチラシですよ。
ちなみに、まだよいお席も残っています。
ぜひご予約をお待ちしています!

さて、客席に行くと、
お客様が多治見市文化会館のチラシを見ている♪
e0177626_20232178.jpg

写真に写っているのは、
8/9の「能楽へのいざない~華麗なるお囃子の世界
のチラシ。
そう、羽島市文化センターのみなさまに
パンフレットの配布に合わせて
当館イベントのチラシの配布をお願いしたのです。
(羽島市文化センター様、ありがとうございました)


このように、
多治見市文化会館のチラシやポスターは
多治見市文化会館以外のさまざまな場所で
お目にかかる機会があるかと思います。
多治見市から概ね半径50km圏内の
公立文化施設(劇場)に
当館イベントチラシの設置をお願いしておりますので
多治見は遠いわ…というみなさま、
ぜひお近くの施設に一度足を運んでみませんか?

また、コンサートや演劇で配るチラシにも
多治見市文化会館のチラシはよく顔を出しています。
もし配布されましたら、ぜひとくとご覧あれ!
たくさんのイベントで皆様をお待ちしております。



   昨日は腹の底から笑った!
   腹筋が少々筋肉痛の  いのち  でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2014-06-05 20:24 | H26事業のお知らせ
<< 人を見たら、放っていられない! Music Train 最初の停車駅 >>