ブログトップ

バロー文化ホール(多治見市文化会館)のおしごと

tajibun.exblog.jp

多治見はやっぱりうたの街!

私がバロー文化ホールに赴任してから●年、
毎年のように市民合唱の大きな事業がありました。
今年はホールの改修工事もあり、
100人単位で合唱する機会がないのが
残念だなぁ~と思っていたのですが…

ありました、ありました!

本日から始まった
多治見少年少女合唱団とシニアコアによる
クリスマスコンサート
で披露する
レ・ミゼ クワイヤー
が、本日小ホールで始動しました!
e0177626_1873863.jpg
こういう場面を見ると
ココロ浮かれるのは
●年に及ぶ合唱事業の副産物です。

実は、本事業は
多治見少年少女合唱団さまと
我々バロー文化ホールによる共同事業なのです。
レ・ミゼクワイヤーの募集を
当館でおこなっています。

今日も多数の参加者が、小ホールに集結。
指導するのは、
多治見少年少女合唱団の柘植洋子先生です。
e0177626_1872412.jpg
的確な指示で
次々進んでいきます。

このレ・ミゼクワイヤー
わずか6回の練習で
最後はクリスマスコンサートに出られる、
しかも役が付いている!という
楽しい企画です。
「残念、しらなかったわ…」というアナタ。
来週からの参加も歓迎しますので
ぜひぜひお越しください。
詳細はバロー文化ホールまでお問い合わせくださいね。



  フランス大好き!フランス料理大好き!!
  でも仏語はからっきしの いのち でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-10-30 18:20 | H28事業のお知らせ
<< 所狭しの舞台裏 Treat, please! >>