ブログトップ

バロー文化ホール(多治見市文化会館)のおしごと

tajibun.exblog.jp

カテゴリ:H28事業のお知らせ( 12 )

ココロの学校合唱団

2017年が始まりました。
今年もバロー文化ホールをよろしくお願い申し上げます。

2016年度もあと少し。
当館は、最後のイベントラッシュです☆
1月5日の新聞折込チラシをご覧になりましたか?
e0177626_1749257.jpg
作っておきながら
「うわ~、こんなにやれるの?」
と疑いたくなるようなイベントの数々。
おかげさまで、この日から今日まで
電話がジャンジャン鳴り響き、
窓口にお客様が続々いらっしゃいます。

そんな片隅でひっそりとはじまったのが、
2月12日(日)におこなう
谷村新司 ココロの学校
でゲスト出演する小学生の合唱、
その名も
「ココロの学校合唱団」!

ドラえもん風に読んでね♡

谷村新司さんのコンサートの一部分に出演し
プロのバンド演奏に合わせて歌を歌うという、
ものすご~くスペシャルな企画。

谷村新司さんがいらっしゃるなら、
ぜひこの人を紹介したい!
と、指導者にお願いしたのが
多治見少年少女合唱団団長の
谷村真一さん。
タニムラシンジのコンサートに
タニムラシンイチが参加って、面白そうでしょ?
合唱の世界ではとても有名な谷村先生です、
ぜひともコラボしたく企画しました。
(遊びゴコロいっぱいの職員です^^;)

そんな企画に集まった小学生は
何と40人!
初回から2部合唱を美しく歌いました。
e0177626_17585769.jpg
みんなやる気がいっぱい。
今から本番が楽しみです。

谷村先生、本来の意図と遊びゴコロの意図も
しっかり分かったうえで
面白く、楽しく指導していきます。
e0177626_1802584.jpg
ちょっと難しいことを要求しながらも
できると本心から褒める姿勢、
だからこそ慕う人が多いのだと実感。
見習わねばならないですね。

この合唱、練習はあと4回ですが
今からでも参加は間に合います。
「どうしようかな~?」と悩んでいるお子さんは
ぜひぜひ次回1/14(土)に来てみてくださいね。

そして、コンサートのチケットは好評発売中♪
多治見公演は、なんと29年ぶりです。
その後もヒット曲やCM曲を作り続け、
第一線で活躍し続ける彼の歌の数々を
ぜひ多治見の地でお楽しみください。



   どうせやるなら仕事は楽しく!
   アソビゴコロしかない いのち でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2017-01-07 18:05 | H28事業のお知らせ

今年度最後の情報公開

今日は、不二羽島文化センターへ行ってきました。
お目当ては、このコンサート。
e0177626_21221555.jpg
かわいらしいクリスマス仕様の舞台で演奏したアーティストは
レ・フレールのお二人。
1台のピアノを2人で弾く「キャトルマンスタイル」で
新しいピアノの演奏を追求する、
コンポーザーピアニストの兄弟です。

コンサートは大盛況。
レ・フレールは小さなお子様の鑑賞を奨励しており、
羽島のコンサート会場も、
まだお座りできないような赤ちゃんや
よちよち歩きの幼児、
ピアノを習っているであろう小学生など、
とてもたくさんのおやこ連れや三世代で賑わっていました。

反響板+ピアノ、というコンサートでは、
とかく静かに座ってじっと聴く、
というイメージですが、
彼らのコンサートは違う。
演奏の途中で拍手したり、
一緒に手拍子をして曲を盛り上げたり。
周りに座っていた子どもたちも
興奮して手拍子をしていました。

で、なんで私が行ったか、って?

その理由は、こちら。
e0177626_21305615.jpg
多治見公演のチケットを特別先行販売したからです!
そう、このコンサート、
本日が情報解禁日だったのです。
コンサート会場でも、
レ・フレールのお二人が宣伝されていました。

このたび多治見でおこなうコンサートは
Les Frères Anthology
という、レ・フレールのいままでとこれからをぎゅっと凝縮した、彼らの魅力を存分に堪能できる構成。
2017年3月11日(土)
15:00開演

です!

チケットの売り出しは年明けすぐ、
たじともClub会員は1月7日、
一般発売は1月21日です。
詳細は こちらのページ をごらんくださいね♪

今日、私が感じたワクワクを
多治見のみなさまにも感じてほしいです!
会場でぜひお会いしましょう!!



  お二人に会えた感動で胸いっぱい♡
  でも夕飯はがっつり食べた いのち でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-12-23 21:44 | H28事業のお知らせ

しっかり仕込み

明日から、今年度最後のアウトリーチ。
今年は
平光真彌さん・田村緑さん、
中井亮一さん、
井草聖二さん、
石橋敬三さん、
竹市学さん・河村眞之介さん
と、本当にたくさんの方に
ご協力いただきました。

さいごは、保育園のアウトリーチから
スタート。
でも、保育園から
「遊戯室がないからホールまで行くわ」
と言われたので、
ならホールで最高の演出をしよう!
と、みんなで張り切って仕込んでいます(^.^)
e0177626_20162300.jpg
まずは、ピアノの大屋根を外す…
妙に楽しそうなKさん!
e0177626_20191192.jpg
次に照明を調整…
なが〜い棒を自在に操るのを見て
すごいっ!と呟いていました。
e0177626_20221851.jpg
そんな中でも集中力を切らさないのが、
今回お願いする
田村緑さん!

どんな小さな仕事でも全力で取り組む
演奏家と舞台スタッフに支えられて
仕事をさせてもらえる私は
幸せ者❤︎

アウトリーチは、明日、明後日と2日間、
合計3校と1園にお邪魔して行います。
子どもたち、待っていてね♪


夜はこれから〜!
いのち でした。




[PR]
by tajimi-bunka | 2016-12-18 20:06 | H28事業のお知らせ

所狭しの舞台裏

11月になりましたね。
芸術の秋ですよ、
みなさま、芸術に触れるご予定はありますか?

バロー文化ホールの11月は
イベント満載です!
主催事業だけで
ホールコンサート4本
ロビーコンサート1本
演劇1本
レコード鑑賞1本
アウトリーチ4本。
目まぐるしい季節の到来です。

そのトップを行くのが、
本日から仕込みが始まった
ニッセイ名作シリーズ

不思議の国のアリスのクラシックコンサート
アリスの作曲★大作戦
e0177626_20483757.jpg


日生劇場さんが手掛けているシリーズで
全国の青少年を無料招待するという、
とても太っ腹で芸術性の高いコンサート。
今年は多治見が見事選ばれました~♪
多治見では、小学生1,200人をご招待するということで
(こちらはクローズド公演です。観たいという方、ごめんなさいね…)
1年前から何度も打ち合わせをして、
やっと多治見入りの日が来ました。

オーケストラとお芝居が一体になった企画なので
セットもすごければ、人数もすごい☆
楽屋裏は荷物がびっちり置いてあるし
e0177626_2041121.jpg
舞台下手(しもて)も人とセットだらけだし
e0177626_20421424.jpg
舞台上手(かみて)も所狭しと並ぶ
平台と譜面台の数々。
e0177626_20425196.jpg
今日だけでスタッフも30人近く。
明日はオーケストラも入るのでもっと増える予定…
文字どおり てんやわんや、です。
今日も明日も21:00過ぎまで作り上げるのですって。

忙しい中、私は名ばかりの担当でなにも手伝えず。
唯一の仕事がケータリングなので
定期的に舞台裏の食べ物コーナーへお邪魔しています。

行くたびに思うのですが、
スタッフさん、忙しそうな中でもみんな楽しそうです。
多治見の美味しいお店、とか
地元のスーパーマーケット、とか
行ってみたい居酒屋、とか。
地方公演の愉しみはやっぱり「食」ですよね~。

ケータリングコーナーで、
こんなものを発見。
e0177626_2053674.jpg
なんとディープな地元の味!
確かに五平餅は
私たちにとても身近な食べ物ですが
これを差し入れされるとは、超達人ですね!
脱帽しました。
スタッフさん、みんな美味しそうに食べていました。

私たちももっと
「ようこそ多治見へ~!」という食べ物で
皆様へのおもてなしをしないといけないな、
と思いました。

明日はリハーサル、明後日が公演。
アリスとの付き合いはまだまだ続きます。




  明日は たじみあられ を出そう!と誓った
    いのち  でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-11-02 20:58 | H28事業のお知らせ

多治見はやっぱりうたの街!

私がバロー文化ホールに赴任してから●年、
毎年のように市民合唱の大きな事業がありました。
今年はホールの改修工事もあり、
100人単位で合唱する機会がないのが
残念だなぁ~と思っていたのですが…

ありました、ありました!

本日から始まった
多治見少年少女合唱団とシニアコアによる
クリスマスコンサート
で披露する
レ・ミゼ クワイヤー
が、本日小ホールで始動しました!
e0177626_1873863.jpg
こういう場面を見ると
ココロ浮かれるのは
●年に及ぶ合唱事業の副産物です。

実は、本事業は
多治見少年少女合唱団さまと
我々バロー文化ホールによる共同事業なのです。
レ・ミゼクワイヤーの募集を
当館でおこなっています。

今日も多数の参加者が、小ホールに集結。
指導するのは、
多治見少年少女合唱団の柘植洋子先生です。
e0177626_1872412.jpg
的確な指示で
次々進んでいきます。

このレ・ミゼクワイヤー
わずか6回の練習で
最後はクリスマスコンサートに出られる、
しかも役が付いている!という
楽しい企画です。
「残念、しらなかったわ…」というアナタ。
来週からの参加も歓迎しますので
ぜひぜひお越しください。
詳細はバロー文化ホールまでお問い合わせくださいね。



  フランス大好き!フランス料理大好き!!
  でも仏語はからっきしの いのち でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-10-30 18:20 | H28事業のお知らせ

君の名は。

先日、話題の映画
君の名は。
を観てきました。
e0177626_20175666.jpg
(画像は『君の名は。』ホームページのコピーです)

かたわれ時…素敵な映画でした。
同じ岐阜県民として
イントネーションや言い回しなど
「そう、そう!」と思いながら観ました。

余韻に浸ってエンドロールを見ていたところ…
黒い画面にポツリと
市原悦子
の文字がっ!

え~っ!
市原悦子さんがおばあさん役だったのねーっ!!

事前に何もチェックせず鑑賞したものですから
座席で一人うろたえてしまいました(^^;)

この市原悦子さん、
2月5日(日)に多治見にいらっしゃいます。
「朗読とお話の世界」
というタイトルですが、
ぜひぜひ、『君の名は。』についても
語ってもらいたいですね♡
がぜん、公演が楽しみになってきました。

こちらの公演、
11月12日(土)に一般発売開始です。
全席指定、一般3,500円(たじともClub会員3,000円)
高校生以下は何と1,500円です。

さぁ、『君の名は。』ブームにのって
市原悦子さんのお話を聴きに行きましょう!
お待ちしておりま~す♪



  あまりの驚きに思わず「えっ!」と叫んだ
   いのち  でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-10-17 20:19 | H28事業のお知らせ

働く赤シャツ

昨日は、同じく多治見市の公共ホール
笠原中央公民館 アザレアホールで
「春風亭一之輔 独演会」
が開催されました。

一之輔師匠といえば、
並みいる二ツ目の諸先輩方を飛び越え
真打ちに昇進した、話題のお方。
アザレアホールでもたくさんのお客様を笑いの渦に巻き込み
楽しいひとときとなったようです。

その一之輔師匠、
なんと3月にもう一度多治見へやってきます!
今度はわれらがバロー文化ホールでの開催。
毎年恒例、柳家三三師匠を核とする
「たじみ寄席」5年間の総集編を開催します。
そこで、
今までお越しくださった噺家さんのうち
お客様から再演を強く望まれた方に
「たじみ寄席 四人の会」
にご出演をお願いしました。
一之輔師匠も、もちろんオファーしています。

千載一遇のこの機会を無駄にしたくないと、
昨日はアザレアホール前で
「たじみ寄席」の特別先行販売を実施しました。
e0177626_9362732.jpg

通り道の一番目立つ場所で
販売させていただいたので
みなさん、次々と足を止めます。
e0177626_9372232.jpg
当館の赤シャツ軍団も働く、働く♪
(漱石も見たらびっくりでしょう)
積極的に宣伝し、
予定数を完売しました!
発売前から期待大です。

ここまで読んだ方は、
「で、一体誰が来るの?いつなの??」
と気になることでしょう。
今回の「たじみ寄席」は
2017年3月6日(月)
19:00開演
です!
今回のメンバーは
落語界のサラブレッド 今をときめく
柳家花緑
実直な姿勢が好感 多治見を知り尽くした
柳家三三
見極め力抜群 観客を瞬時に味方にする
春風亭一之輔
真打ち目前の二ツ目 将来有望な
柳家花ん謝
と、豪華な顔ぶれです。
全席指定3,800円
高校生以下は、なんと1,000円!

発売は11月を予定しています。
近日中に詳細をアップしますので、お楽しみに♪



 "多治見の赤シャツ"は今週末も出現します!
 「19音市」へいらっしゃ~い♪
   いのち でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-09-12 09:58 | H28事業のお知らせ

次の準備

今日は暑かったですね。
扉を開けると熱風が舞い込んできました。

それもそのはず。
気象庁の最高気温ランキングから画像を転載しましたが
これに依りますと
e0177626_1752263.jpg
今日の多治見は
ぶっちぎりで暑かったですから!
2位に大差をつけての日本一の暑さでした。


職員は、頭の中も沸騰中。
今取り掛かっているのは、
慣れないCADシステムを使って、図面を書く作業。
e0177626_1895782.jpg
ここの職員、みんな文科系なんですけど…
図面なんて書いたことないんですけど…

なのになぜ取り組んでいるかといいますと
ホワイエであそぼう
のイベントの準備なのです。

毎年、当館の知恵と汗と備品を駆使して
お子さま向けの無料イベントを企画していますが
今年は舞台が使えないため、
ホワイエで何かできないか?と考え…

巨大迷路を作っちゃおう!

というわけで、
今年もお金を使わず
お子さまが楽しめるイベントをやりますよ~
8月20、21日の2日間、
ホワイエで迷路に挑戦してみませんか?
ほかにもコンサートやドラム体験、太鼓体験など
いろいろなメニューもそろえてお待ちしています。

多治見、こんなに暑いと冷房必至です。
そんな時は、クールシェア!
バロー文化ホールへぜひ来てくださいね♪



  やっぱり日本一が気持ちいい!
  でも嬉しくない  いのち  でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-08-08 18:06 | H28事業のお知らせ

陶磁器を洗う洗う洗う

文化会館の市民広場になにやら忙しそうに作業をしている人影を発見
近づいてみましょう。
e0177626_16125583.jpg


洗っています。
陶磁器を洗っています。
すごい勢いで洗っています。
e0177626_1622813.jpg


一体文化会館でなにが起こっているのでしょうか・・・。


この陶磁器は今月21日(木)より開催する河地貢士個展「とうきの川」にて使用します。会場には、「とうきの川」という架空の物語をテーマに制作された作品が展示されます。
e0177626_1724778.jpg



当展示で使われる陶器、なんとその数10,000個!
市内公民館等の公共施設を通じ住民の人々に頂いたもの、
陶磁器関係の組合様を通じて多くの関連企業様より頂いたもの等々
本当に多くの方の御協力を得て、バロー文化ホールに集まりました。

ひとつのサンテナに陶磁器がぎっしりと詰まっています。
このようなサンテナが約160あります。
e0177626_175498.jpg


ひとつひとつ手洗いしていきます。
e0177626_17224369.jpg



多くの方々のご協力を得て、完成する「とうきの川」
陶磁器のまち、多治見だからこそできる作品です。
一体どんな作品になるのでしょうか。



今年の夏のイベントは初挑戦することばかり。
キーワードは「未体験ゾーン」です。
すでにゾーンに突入した担当者、ファイトです。
み でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-07-16 18:23 | H28事業のお知らせ

光の下に集まる…

今日は七夕ですね。
朝のお天気ニュースで聞きましたが、
七夕の日に晴れる確率はわずか10%程度だとか。
でも、今日はその貴重な10%に入る、晴れた夜。
いそいそと事務所を出て、
一番暗い所から空を覗きました。
e0177626_20412832.jpg
全然映っていませんorz
肉眼では星は見えましたよ。
この写真には映りませんでしたが、
星がきちんと光っています。
…3つだけでしたけどね。

そんな多治見の夜空のもと、
今日も楽しくバンド入門講座です。
講座もいよいよ終盤、
それぞれの楽器のパート練習も終わり
合奏の練習をしています。
e0177626_20434852.jpg
その向かいの席では、
みんなが演奏を見ながら自主練。
e0177626_20444911.jpg
みんな、まなざしが真剣です。
それもそのはず、練習はあと2回だけ。
最終日はなんと発表会をおこなうのですから!
5月から取り組んだ成果を
思う存分発揮してくれることでしょう。

この発表会、もちろん一般見学自由です。
良かったらぜひご来館くださいね。
7月21日(木)20:00~
大ホールホワイエ
にて開催します。

"一夜の逢瀬"ならぬ"一夜のバンド"に
どうかみなさんの温かい拍手をお願いします♪



   ステージラボ、頑張ってる?
   バンド講座代打 いのち でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-07-07 20:51 | H28事業のお知らせ