ブログトップ

バロー文化ホール(多治見市文化会館)のおしごと

tajibun.exblog.jp

カテゴリ:H28イベント報告( 11 )

まなびパークとのコラボ♪

今日は、またまたホワイエでのイベント。
多治見市学習館とのコラボレーション企画
バロー文化ホールでうたCafé
でした。

1週間前くらいに応募人数を尋ねた時は
「19人です」
といわれ、
うんうん、余裕よね~と思っていたのに
昨日聞くと
「定員いっぱいで受付を締め切りました」
と、なぜか急展開の本講座。
スタッフも期待大でお待ちしておりました。

そして今日。
当日直接お越しになった方もあり、
配布したお菓子の数はなんと63人分!
会場も、所狭しとお客様が座っています。
e0177626_14534075.jpg

これだけの人が集まったのは、
講師の水野妃佐子さんの人格の賜物でしょう。
e0177626_15112257.jpg

明るく、飾らないお人柄、
ほめて魅力を引き出す話術、どれもグレイト!
東濃弁の温かな雰囲気に包まれ、
「私も歌えちゃうかも?!」という気持ちになった方が
9割以上いるはずです。

今日は「フォークソング特集」。
昔歌った懐かしい歌の数々を
発声のしかたや感情の込め方などの指導を仰ぎながら
つぎつぎ歌います。
e0177626_1524996.jpg
みんな、真剣そのもの!
終わった後は
「すっきりしたね」「楽しかったね」と言って
帰られる参加者の笑顔が
とても印象的でした。

このイベント、次は
12月8日(木)に多治見市養正公民館で行うそうです。
真珠湾攻撃の日ですね。
ジョン・レノンの命日ですね。
ほ~ら、覚えやすいでしょう?
事前申込が必要ですので
詳細は 多治見市学習館 までお問い合わせください。



  歌は気持ちが開放的になりますね!
  後味すっきり いのち でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-09-03 15:11 | H28イベント報告

バロー文化ホールの夏休み

今、市民ホールではこんな風景が…
e0177626_1457338.jpg
家族連れでご来館♪
どうやら、夏休みの自由研究で
紙飛行機を飛ばしているようです。

そうなんですよ、
当館は、別に芸術鑑賞だけの施設ではないのです。
ぜひお気軽にお越しください。
公共施設とどのように付き合うか、
それはみなさまのアイデア次第♪



話がちょっとそれましたが、
夏休みも終わりが見えてきましたね。

この夏。
バロー文化ホールは
未体験ゾーンをキーワードに
さまざまなイベントを行いました。

子どもアートひろばでは
市民広場に巨大な"池"が登場!
e0177626_1521771.jpg
子どもたちが大喜びで遊んでいました。

ホワイエで遊ぼうでは
大ホール前の広大な空間に
展示パネルで作った巨大迷路が出現!
e0177626_15202961.jpg

迷路の中には
クイズラリーやスタンプラリーの台紙も隠されていて
バロー文化ホール内をくまなく遊べ、
子どもたちの声が絶えない、にぎやかな時間でした。

ふらっとコンサートでは
3セットのドラムが館内いっぱいに響き渡る!
e0177626_1544048.jpg
ドラムの周りをぐるりとお客様が囲む、
なんとも美しいコンサートでした。

そして2日間かけて太鼓の体験
1日目は洋の太鼓、ドラム。
e0177626_159355.jpg
いつまでも、いつまでも。
子どもだけでなく、大人も楽しんだ1時間。
ドラムセットに座ると、
なんだか偉くなった気分でした。

2日目は和太鼓。
e0177626_15122878.jpg
撥をいつまでも離さない子どもたち。
ドンドン、ドドンと、
心躍るリズムで打ち合うご夫婦。
なんともほほえましい光景でした。

いろいろな「未体験ゾーン」の思い出シーンに
バロー文化ホールが関われたのかな?
そうだったら、嬉しいですね。

夏休みが終わると、いよいよ「文化の秋」!
本領発揮の季節です。
10月から再び本格稼働する大小ホールへ
ぜひお越しください^^




  首位独走中!の赤ヘル軍団ならぬ
  赤シャツ軍団  いのち  でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-08-22 15:20 | H28イベント報告

集大成、ここに披露

ただいま、大ホールホワイエでは
バンド入門講座
の成果発表会をおこなっています。

平日の夜にもかかわらず
こんなに大盛況!
e0177626_20241716.jpg
立ち見もでています。
5月から頑張って練習した成果ですもの、
みんなで応援したいですよね。
中学生~大きな大人まで、
みなさん、温かい雰囲気の中で
一生懸命楽器と向き合って演奏しています。
e0177626_20253113.jpg
ギターを「ジャーン!」と弾きあげる姿も
すっかり板につきました♪
写真がぼけちゃって申し訳ないくらい…

本事業担当スタッフ み も、
発表会に向かっていろいろ準備していました。
そのひとつがこちら
e0177626_20275857.jpg

今までの講座の様子のスライドを作成し、演奏の隣で流しています。
時折、講座の様子も伝えながら…
ただ発表を見るだけでなく、それまでのがんばっている様子が少しでも伝わったらいいなとのこと。


これを見たみなさん、
来年はぜひ演奏に挑戦しませんか?
やり遂げた時の達成感は爽快ですよ!!
(^^)



  歌うのも楽しそうねっ!やってみたい…
  筋金入り音痴の いのち でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-07-21 20:33 | H28イベント報告

一日20曲

梅雨の合間の暑~い一日でしたね。
今日も、テノールの中井亮一さんと
楽しく多治見巡りの一日でした。

朝イチのイベントは
子どもたちに音楽を届ける「おんがくのたね♪」です。
向かったのは、多治見市立滝呂小学校。
移転して11年、かなりモダンな建物です。
音楽室も天井が高く、響きが素晴らしい!
e0177626_2317593.jpg
素敵な声で船をこいでいます♪
子どもたちとの掛け合いも絶妙。
子どもと中井さんのこの笑顔を見てください↓
e0177626_2319683.jpg
先週の北栄小学校とは違ったアプローチでの内容。
臨機応変に対応された45分でした。

ところは変わり、午後は
特別養護老人ホームベルツリーへ。
地域に音楽をお届けする
「ちゃわんだふる音楽宅配便」です。
e0177626_23263658.jpg

中井さん、
実は自らすすんで老人福祉施設に連絡し
何度も慰問に行かれているそうです。
懐かしい昭和の歌をセレクトされました。
この選曲がドンピシャにあたり
e0177626_23234542.jpg
みんな手拍子されるは、
歌を一緒に口ずさんでくださるは、
うなずきながら聞いてくださるは。
見ている私たちも嬉しくなりました。

そしてフィナーレは
バロー文化ホールでのロビーコンサート。
月曜日の夜にどれだけ来てくれるのだろう?
と懐疑的に待っていましたが
e0177626_23261627.jpg
100人を超すお客様がご来館。
お客様の期待の高さを感じました。
そんな中で
e0177626_2328434.jpg
多数の子どもたちを発見!
午前中に訪問した滝呂小学校の子どもたちが
親を連れて、おばあちゃんを連れて、
やってきてくれたのでした。
「内容が全然違って良かった~」
と嬉しそうに帰って行きましたよ。

文字どおり老若男女が楽しんだ歌の数々。
3コンサートで合計20曲ものレパートリーを
心を込めて歌い上げた中井さんに、
今日だけで300人近い人々を笑顔にした中井さんに、
心から賞賛の拍手を送ります!



  訪問先で懐かしい先輩に遭遇
  しかも覚えていてくれたぁ♡
  出会いの妙を感じた いのち でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-07-04 23:36 | H28イベント報告

山に向かって「あ~!」

本日は小学校アウトリーチ事業「おんがくのたね♪」で
多治見市立北栄小学校へ行きました。
今回お連れしたのは
テノール中井亮一さんと
ピアノの秀平雄二さん。
多治見市のアウトリーチ事業で初登場です!

歌劇《椿姫》の「乾杯の歌」とともに登場した中井さん。
いきなりわからない言葉の歌、
しかも軽やかな美しい歌声に
当初、子どもたちは圧倒され、
口をぽかーんと開けていました。
e0177626_19141492.jpg

中井さんは子どもの心をつかむのが
とっても上手。
イタリアについて、オペラについて、
わかりやすく説明しながら
次々と歌う、歌う!

e0177626_1917879.jpg
「フニクリ・フニクラ」では
手拍子を加えて山を登る!
子どもたちもみごとに応えて、手拍子。
どうです?この充実した笑顔たちっ。
e0177626_19225368.jpg

子どもたちへのメッセージもありました。
歌を歌うコツを、子どもたちにアドバイス。
「みんなで山に向かって大声を出そう!」
と、外に向かってみんなで叫びました。
e0177626_19255052.jpg
子どもたち、部屋のガラスが割れるかと思うくらいの
大きな声で叫びました。
次に子どもたちが歌う時は、
きっと見違えるくらい大きくてすてきな合唱が
小学校内に響き渡ることでしょう。

歌の技法はもちろん、演技力も抜群!
全国で引っ張りだこのテノール歌手をお迎えできて
私たち職員も幸せな時間でした。


え?
私も聴きたかった…ですって!?

そういう方のために、
今回、何と無料コンサートを実施します!
ふらっとコンサートvol.4
テノール・中井亮一
七夕コンサート
~星空を歌う~


をバロー文化ホールで開催します。
7月4日(月)19:00開演
全国トップクラスの技巧を持つ人気歌手のコンサートを無料で聴ける機会は、たぶん今回が最後です。
こんなに贅沢な機会を、逃す手はありませんよ。
大勢のお客様のお越しをお待ちしております。



  中井さんの声とお人柄にノックアウト!
  ファン第1928号(笑) いのち でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-06-30 19:44 | H28イベント報告

休憩時間のフラッシュモブ?!

去る先週末、
スイーツタイムミュージックvol.2
平光真彌 田村緑 デュオ・リサイタル

を開催しました。

今回も多数のお客様にご来場いただき
楽しく開演!
e0177626_19563916.jpg
プロジェクターで解説画像をうつし、
演奏者が曲の背景や想いを語りながら演奏。
行き届いたコンサートでは
プログラムノートが書かれていることもあるし、
演奏前の解説もあるけれど、
今回は1曲ずつ、とても丁寧な説明、
しかも画像つき!
何だか、解説がすんなり頭に入ります。

生まれながらにテレビが家庭にあり、
映像が当たり前に存在する世代が多くなっていく中、
クラシックもその流れに抗わず
うまく取り入れていく必要があるなぁ、
と思いました。

演奏も、息がぴったり♪
e0177626_201011.jpg

さすが1年構想を練っただけありますね!
今回はオール・ブラームス・プログラムでしたが
どれも美しく、時に激しく、時に物悲しいハーモニーが
ロビーに広がりました。
(画像が斜めで申し訳ありません)

そして、お約束!の休憩時間。
今回は多治見の洋菓子店
ラ・メール・ブランシュ
のフリアンまたはカヌレでした。
館長からの直々のプレゼント。
みなさん、笑顔がこぼれます。
e0177626_2032393.jpg

そして、今回は、なんと
e0177626_205436.jpg

休憩時間にも演奏者がゲリラ演奏をするという
サプライズつき!
すべてのお客さまのもとに、
平光さんがヴァイオリン演奏をプレゼント。
ハンガリー舞曲第5番を至近距離で演奏すると…
e0177626_205557.jpg
お客さんは、この喜びよう♪こんなプレゼント、めったにないですよね~。
もちろん、演奏者の田村さんと平光さんも
e0177626_2074364.jpg
この充実した顔!
状態の良くないピアノと、歩きながらの演奏でしたが
ハンガリー舞曲のジプシーな感じがぴったりでした。

お客様のアンケートも
・解説つきが良かった
・休憩時間のお菓子とコーヒーで一息つけた
・サプライズ演奏でより親近感を持てた  など、
嬉しい意見をたくさん頂戴しました。


さて、次の「スイーツタイムミュージック」は
大ホールの改修後。
舞台を大ホール舞台上に移し、開催します。
10月8日(土)13:30~
神田寛明 池田昭子 デュオ・リサイタル
を開催します。
NHK交響楽団の木管楽器でも
人気奏者の二人をお迎えしてのプログラム。
料金は1,000円(お茶・お菓子つき)!
チケット好評発売中です。
ぜひお越しくださいね♪



  長久手市の”給食ゲリラ演奏”を思い出した
    いのち  でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-06-20 20:18 | H28イベント報告

おんがくのたね♪ 初日!

本年度も始まりました、「おんがくのたね♪」。
これは、いつもバロー文化ホールでお客様をお迎えする立場の私たちが
逆にホールを飛び出して、
アーティストを小学校までお連れして音楽を届けるという事業です。
今年も多治見市の全小学校に音楽を届けます。

今日は
ヴァイオリン平光真彌さん
ピアノ田村緑さん
をお連れし、
南姫小学校と養正小学校を訪問しました。

実は、このお二人でコンビを組んで人前で演奏するのは本日が初めて!
前日は合宿してプログラムを練ったそうです。
e0177626_17334320.jpg
その成果はばっちりでした。
ヴァイオリンとピアノの音のせめぎ合い、真剣勝負な様子を見て子どもから
「見つめあったり、真剣な顔をしたり、とても良かったです」
という感想をいただきました。

平光さんといえば、これこれ↓
e0177626_17343590.jpg
子どもの近くまで寄って演奏姿を見せると、子どもたちは大喜び!
ヴァイオリンの迫力が伝わったことでしょう。

ピアノの仕組みや、ヴァイオリンの仕組みをわかりやすく伝えたかと思うと
逆に10分もの大曲をどっしり聴かせるという
さまざまなアプローチで子どもたちに音楽を届けた45分。
子どもたちの心に、今日のことが少しでも残るといいな、と思いながら過ごしました。

最後には、田村さんお約束のこれ↓
e0177626_17371069.jpg
ピアノの響板を触って
音の響きを確認。
子どもたちが響板を触ったときに
「うわぁ♡」
と目を輝かせたのが印象的でした。

「このお二人のお話はとても楽しかった」
と南姫小学校の先生が絶賛されていました。

そんな素晴らしいお二人を
子どもたちだけでなく、私も見たいわ~というアナタ。
なんと、今週の土曜日、
6月18日(土)13:30~
バロー文化ホールでおこなう
平光真彌 田村緑
デュオ・リサイタル

でお楽しみいただけます!
全席自由1,000円

今回は多治見の人気洋菓子店
ラ・メール・ブランシュ
の焼き菓子が付いてきます。
チケット絶賛発売中です♪


おまけ:
こちらも初めての舞台。
頑張りました!
e0177626_197828.jpg



  ジェットコースターな一日でした
  絶叫大好き いのち でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-06-14 18:41 | H28イベント報告

笠原・アザレアホールの舞台裏

昨日は
「第49回多治見市市民文化祭ダンスの部」
1日目が開催されました。

バロー文化ホールの舞台が改修中のため
笠原中央公民館に場所を移動しての開催。
毎年1,000人もの出演者で大賑わいのダンスの部ですが
舞台袖が狭く、楽屋数も少ない中で
果たして無事に開催できるのか?!
と、とても不安でしたが…
e0177626_17471011.jpg
舞台はつつがなく進行しました♡
お客様も多数ご来場くださり、
感謝、感謝の1日でした。

ところで、笠原の開催で、
たぶん一番大変であったであろう人々。
それは
e0177626_17515539.jpg
照明さんです!

といいますのも、
アザレアホールの調光卓(照明の光を操作する機械)は
なんとマニュアル調光卓!

今どきのホールの調光卓は「記憶卓」が主流。
1つ1つの照明の配合を作った最後に
記憶ボタンを"ぽちっ"と押せば記憶されます。
本番はそれを順番どおりに進めていけばいいのです。

が!
「マニュアル卓」は、
リハーサル時、照明をあてた時に
照明フェーダーの割合を書いた紙を見ながら
本番中にフェーダー1つ1つをセットして明かりを調合し、
明かり(A)をあてます。
e0177626_1864945.jpg

その明かりがついている間に、下段のフェーダーを操作し
明かり(B)をあてます。
そして(A)が終わったらすかさず(B)をあてながら
また(A)のフェーダーを操作し、別の明かりを作っておく…
という作業が、本番中延々と続くのです(らしい)。
(照明さん、説明が違ったらごめんなさい…)

いつもは調光室に1人で仕事をしている照明さんも
昨日は2人でてんやわんやの状態でした。

その隣で、これも一発勝負!な
ピンスポットさん。
e0177626_1884185.jpg
熱い灯体を見事に操っていました♪
(そんな戦場の照明ルームに、のんびり写真撮影に行ってパシャパシャ撮影し、ごめんなさい…)

ダンスの部は、音ももちろん重要ですが
光の加減でイメージががらりと変わりますよね。
いつもと変わらず美しい仕事をされた
照明チームの皆様に、心から拍手!です。


かれらの仕事っぷりを
ぜひダンスの部2日目でご覧ください。
多治見市市民文化祭ダンスの部2日目は
6月12日(日)11:00開演
今週末ではございませんので、
お間違えのないよう、お願いしますm(_ _)m




  踊ってもいないのに体力を消耗したつもり
  「きっと1日で痩せたはず♪」と
  ビールを飲みすぎた いのち でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-05-30 18:18 | H28イベント報告

深く、甘~い時間

今日はバロー文化ホールの新シリーズ
「スイーツタイムミュージック」
の記念すべき初回でした。

お呼びしたアーティストは、
コントラバスの石川滋さん。
コントラバスってオーケストラの上手の後ろで
「ズン、ズン」という音を響かせているイメージですが
ソロ演奏はどんな感じなのでしょう?
期待MAXで会場準備をしておりましたところ…

「あの~、今日の出演者ですけど」

といらっしゃった石川さんは、
写真で見るよりももっとPOPで小さい感じ!
しかも超気さくで楽しいお人柄。
演奏も期待大です。

平日の昼公演なので、お客様がどれだけいらっしゃるか
やきもきしながら開場を迎えましたが、
本当に大勢のお客様にご来場いただきました。
e0177626_1924458.jpg

演奏は、想像をはるかに上回る充実したものでした。
コントラバスの音はお腹に響き渡るかと思いきや
まるでチェロのように軽やかな音色もあり、
聴いていて飽きません。
e0177626_1925412.jpg
そして、あの大きな楽器を変幻自在に操る姿は
まるでコントラバスの魔法使いのよう♪
e0177626_19242226.jpg

ピアノの鈴木さんも、
ぜひソロで演奏してほしいわ~という声が上がるほど
素晴らしい音色を響かせていました。
今回のコンサートでは話がなかったのですが
彼も真摯で温かいお人柄。
舞台裏では学校アウトリーチ公演や
ピアノのことなどをいろいろ教えてもらいました。
e0177626_19244792.jpg


このコンサートの目玉は
休憩時間にお菓子とお茶が楽しめること。
今回は多治見市の人気洋菓子店、
グランディールのフィナンシェとメレンゲでした。
e0177626_1925158.jpg

珈琲コーナーではお客様をお待たせしてしまい
次回への課題も浮き彫りになりました…

終了後は石川さんのサイン会も実施。
CDが完売したことからも、
コンサートがいかに素晴らしかったかを物語っていますね。
e0177626_19251617.jpg



懐に優しいお値段で
本格的な演奏と美味しいお菓子が楽しめる
本シリーズ。
次回は
6月18日(土)13:30より
平光真彌(Vn)田村緑(Pf)
デュオ・リサイタル

を開催します。
チケットは全席自由1,000円
好評発売中です♪
チケットはぜひ!お早めにお買い求めください。



  当日券の売れ行きの多さに
  お菓子が足りないか?とヒヤヒヤした
   いのち でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-05-18 19:26 | H28イベント報告

「はじめて」のオンパレード

当館では、昨日・今日と立て続けに
新たな無料企画が始動しました。
みなさん、いらっしゃいましたか?


昨日は、月イチの市民ホール企画、
レコードクラブの初回。
レコードを聴きながら、思い出話に花を咲かせよう
という趣旨で企画しました。
毎月第3木曜日14:00-15:00開催です。
単にレコードを聴くだけでなく、
同じ趣味を持つ人の集まりの場を
セッティングできたらいいな、
ひいてはお友だちの輪が広がるといいな、
という想いをもちながら、せっせと準備。

お客様、来るかな~?と心配でしたが
e0177626_18292161.jpg
思った以上に大盛況!
雨にもかかわらず、
20名のお客様がいらっしゃいました。

参加者からいただいたリクエストは
歌謡曲、ロック、シャンソン、クラシック、フォークソングなど
本当に多岐にわたっていて、
聴いていても、楽しい、楽しい♪

お話もかなり弾み、
担当 み のファシリテーションも冴えわたる!
e0177626_18362325.jpg
次は彼女のトークを楽しみにやってくる人が
きっといるに違いない(?)
次回は5月19日(木)14:00スタートです。


対しまして、今日。
ふらっとコンサートシリーズ
の初回を開催しました。
こちら、ロビーで開催する無料コンサートです。
今回は名古屋フィルハーモニー交響楽団の
4人のヴィオラ奏者を招聘。
何人来るか予測がつかず、
絞首台に上った気分でリハーサルをしましたが
ふたを開ければ、大盛況!
e0177626_18474397.jpg
バロックから民謡まで、
トークも楽しく、ノリノリの1時間でした。

嬉しかったのが
e0177626_18522226.jpg
お子さま連れのご来場があったこと。
ロビーコンサートなので、どなたでも入場可能ですから
ぜひともお気軽にお越しくださいね。
次回は5月3日14:00スタートです!
ピアノ、歌、ギターなど、多彩なプログラム。
参加型の楽しいコンサートです。




   お客様がいるとテンションあがりますね!
   充実感いっぱいの いのち でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-04-22 18:57 | H28イベント報告