ブログトップ

バロー文化ホール(多治見市文化会館)のおしごと

tajibun.exblog.jp

<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

年度末

久しぶりに露出の いのち です。


文化会館の日常とはかけ離れておりますが、

昨日3月30日の朝日新聞社説、読みましたか?

御読みでない人は、ぜひ読んでみてください。




去る東北関東大震災で被災されましたみなさまにおかれましては

謹んでお見舞い申し上げます。

その後の原発事故による電力不足問題も、深刻でしょう。


そのように日本が消沈している今こそ、

私たち文化施設に勤務する者としては、

みなさまに元気を、息抜きを、楽しさを届けなければならない。

この社説を読んで、強くそう思いました。


明日から、新年度です。

この社説を読んで思ったことを心に、職員一同、邁進いたします。

来る平成23年度も、多治見市文化会館にご期待ください。
[PR]
by tajimi-bunka | 2011-03-31 20:40 | 日常

手づくりスーパーマーケット2日目!

こんにちはっ。お久しぶりです。ひしです。

昨日、そして、本日開催しております

手づくりスーパーマーケットの様子を撮れたてほやほやの写真で

ご紹介いたします!!!

e0177626_11113828.jpg


e0177626_11115776.jpg


e0177626_11121711.jpg


e0177626_11125195.jpg


e0177626_11131257.jpg


e0177626_11143834.jpg


こんな感じです!

今日、17時までやっております!

ぜひ、いらしてください!!
[PR]
by tajimi-bunka | 2011-03-20 11:15 | H23イベント報告

東北地方太平洋沖地震に対する災害義援金箱の設置

多治見市により、多治見市文化会館にも、東北地方太平洋沖地震に対する災害義援金箱が設置されました。

皆様の支援をよろしくお願いいたします。

詳細は、多治見市のホームページをご覧ください。
http://www.city.tajimi.gifu.jp/


明日は、スーパー手作りマーケットの準備に出展者の方がいらっしゃいます。
あさって19日~20日は予定どおりマーケットを開催いたします。10:00-17:00までオープンしております。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
[PR]
by tajimi-bunka | 2011-03-17 23:40 | 日常

山田珠実ダンスパフォーマンス

こんばんは(^あ^)です。

3月19日(土)16:00に開催する「バッハの音楽にのせ身体の謎に迫るダンスパフォーマンス<助成:財団法人地域創造・ダンス活性化支援事業>」に向けて、公募によってお集まりいただいた高校生から80代までのエキストラのみなさん15名との稽古が本日からスタートしました。
お一人お一人の人が生きてきた歴史が、体に刻み込まれています。山田珠実さんは、全国各地でそういった、お一人お一人の存在にクローズアップして作品創りをされています。今回は、珠実さんの作品が主役ですが、地域の皆さんのお力をお借りして、珠実さんの作品に彩りを添えていただきます。

これまでに、珠実さんには何度も多治見でダンス講座をおこなっていただいておりますが、毎回参加者層が多様なのです。今回は、ダンス経験のない方も多く、どんな作品が生まれるか楽しみです。
体からにじみ出る存在感への探求、、珠実さんの講座ではいつもそんなことを感じさせられます。

また、当日の舞台もいつもとは違った仕様でおこないます。お越しいただいてからのお楽しみ♪
ぜひお立ち寄りください。
ロビーでは、スーパー手づくりマーケットも同時開催しております。

e0177626_18475277.jpg

[PR]
by tajimi-bunka | 2011-03-13 19:01 | H23イベント報告

公演中止のお知らせ

    前日に続いてのお知らせです!
 多治見市文化会館で購入された入場券は、3月17日(木)から5月30日(月)まで、
 文化会館で入場券と引き換えに、払い戻しさせていただきます。                または、郵送にて多治見市文化会館まで入場券をお送りいただきましたら、
 現金書留にてご返金させていただきます。

 その他プレイガイドで購入されたお客様は、3月16日(水)より4月15日(金)まで
 購入された店舗にて払い戻しさせていただきます。詳しくは、各プレイガイドHPをご参照
 ください。

  問い合わせ先
 
  〒 507-0039  多治見市十九田町2-8
     多治見市文化会館  ℡ 0572-23-2600
       (火曜日は 休館日です) 
      
     ご来場を予定されていたお客様には、お詫び申し上げます。
         文化会館スタッフ一同より     
[PR]
by tajimi-bunka | 2011-03-12 09:35 | H22事業のお知らせ

【緊急】明日の「お笑い夢ライブ」 公演中止のお知らせ

3月11日(金)に発生致しました地震により、

明日3月12日(土)のお笑いライブ(1回目12:00開演、2回目14:30開演)は

公演中止とさせていただきます。

チケットの払戻し・振替え等につきましては、決定次第お知らせいたします。

お手数ではございますが、明日午前9時以降にお電話にてお問い合わせいただくか、

当会館HPをご確認いただきますよう、お願い申し上げます。

チケットを既にお持ちのお客様は、無くさないようお手元に保管ください。
[PR]
by tajimi-bunka | 2011-03-11 19:18 | H22事業のお知らせ

会館はお休みですが…

とっても当たり前なことですが、休館日はお客様がいらっしゃいません。

こういう日こそ、施設を点検したり、修理したりする日に最適!

…ということで、今日は「電気の点検」と「トイレの修繕」を行なっています。


先日開催した 「日本一受けたい文学講座」 のアンケートにも

「トイレを全部洋式にしないのはどうしてか?」というご意見を頂戴しました。

(アンケート結果をホームページに載せました。上の講座タイトルをクリックしてね!)

その前に開催した 「ママも楽しくダンシング」 の受講生からも

「文化会館はトイレがねぇ…いまどき、和式なんだよねぇ」といわれてしまいました。



でも!

お客様が使うトイレに最低1箇所ずつの洋式便座を配置することになりましたので

ご安心ください。

ただいま、その工事中です。
e0177626_1135227.jpg

電気工事はすでに終わりましたが、トイレ工事は明日まで続きます。

ご迷惑をおかけします。


いつもお客様の目線を忘れないようにしたい いのち でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2011-03-08 11:44 | 日常

まもなく開演

         日本一受けたい文学講座・・・

    まもなく開演です!行列ができていますね~

       
e0177626_13553336.jpg

      
       
e0177626_1356154.jpg


      劇場版『日本一受けたい文学講座』 お楽しみください!
  
       また小ホール等で 環境フェアもやっています!

          ご覧ください!

       
e0177626_14111639.jpg


       
e0177626_14121918.jpg
e0177626_14125371.jpg
e0177626_14134340.jpg


         6日 15:30までやっております~

            マルちゃんでした
[PR]
by tajimi-bunka | 2011-03-06 14:19 | H22イベント報告

いよいよ明日です

明日、文化会館では2つの大きな催しがあります。

1つは、「環境フェア」。

多治見市役所と環境諸団体が一緒になって、展示室や会議室を利用して開催します。

学校の環境学習の展示のほか、子ども向けの工作コーナーもありますよ。

現在、職員や団体のみなさんが飾り付けの最終チェックをしているところ。
e0177626_16572453.jpg




もう1つは、「日本一受けたい文学講座」。

講師から企画進行、舞台スタッフに至るまで、地元の人材をフル活用。

本当に手作りの講座です。

テーマは"恋"。甘い話か、恐ろしい話か、重い話か、それは聞いてのお楽しみ。

現在、ゲネプロ(通し稽古)中です。
e0177626_1712031.jpg



明日は、とにかく文化会館へ来れば楽しめる、そんな1日ですよ。

「環境フェア」は予約不要、「日本一受けたい文学講座」は当日券ありです。

みなさまのお越しを、ぜひお待ちしております。



 いよいよ明日が楽しみな  いのち  でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2011-03-05 17:05 | H22事業のお知らせ

ママも楽しくダンシング♪

今日は子育て中の親子が集まる子ども情報センターにて

山田珠実さんのダンスワークショップ「ママも楽しくダンシング」を開催しました。

参加者は、5名……プラスおこちゃま3名。

子どもが近くにいてもいいよ、という企画なので、1歳児が周りをうろうろしています。

でも、邪魔になることなく、楽しく進んだ2時間でした。




まずはストレッチをし、次に自己紹介を兼ねてペアでの話し合い。
e0177626_2183893.jpg

この話し合いから生まれた振付が

「Today's Mother」という、本日即席の振付です。

それぞれのしぐさを踊りに取り入れた振付。

珠実さん、一人ひとりのしぐさをしっかり見ていて、特徴をつかむのが上手です!

e0177626_21115762.jpg

こちらの写真、みんなで「Todady's Mother」を踊っているところ。

まわりにこどもがいても、みんな意外と集中しています。

子どもも、お母さんのいつもと違う姿を見て興奮したり、いい雰囲気。


そのほかに2つの振付をおこない、最後に2グループに分かれて発表しました。
e0177626_2113658.jpg


このワークショップを通して思ったことは、

「コンテンポラリーダンスって、こうやって作っていくんだぁ」ということ。

ダンスをはじめて経験し、

体を動かすためにダンスをするのではなく、自分を表現する手段なんだな、と

改めて感じました。

子どもの運動能力だけでなく、表現能力を高めるためにも、

そして親子でストレスから解放されるためにも、ダンスってお勧めですね。




  今日は参加者の一人となって楽しんだ  いのち  でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2011-03-03 21:17 | ダンス