ブログトップ

バロー文化ホール(多治見市文化会館)のおしごと

tajibun.exblog.jp

<   2011年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

託児

文化会館の成人向けイベントには、託児サービスがございます。
1人を託児するにつき、1回1,000円です。
実は2年ほど前から実施しているのです。
でも、あまり浸透していないというのが、正直なところ。
そこで、今回はみんなに託児をもっと知ってもらおうと、
託児現場に潜入いたしました!

専用の託児スペースというのは、残念ながらございませんが
空いているお部屋を使いまして、広々スペースで託児いたします。
託児は、民間保育所のスタッフにお願いしております。
保育のプロ、しかもEMP(小児救急救命研修)受講者ばかりですので、安心ですね。

この日はWAHAHA本舗の公演。子ども6人を託児してもらいました。
託児者は2人。とても和気あいあいとしておりましたよ。
e0177626_17391518.jpg
お絵描きをしたり、折り紙を折ったり。思い思いのことをしております。
この写真に写っていない2人プラス託児者1人は、ボール遊びをしていました。
(写真がボケてしまったので割愛)

「コンサートへ行きたいのに、子どもがいるから無理ね」
「うちの子は私から離れたら泣いてしまうの…」
とお考えのみなさん、
ぜひ託児サービスをご利用してみてはいかがですか?
親が思うより意外と子どもは強く、楽しく過ごしていますよ。
そして、親も気分をリフレッシュできます!

次の託児つき公演は、
7月16日(土)の「渡部陽一 文化講演会」です。
ぜひみなさまのご来場をお待ちしております。
(なお、託児のご予約は1週間前までにお願いいたします。)



  以前は託児サービスをよく利用したなぁ…と、遠~い昔を懐かしむ
               いのち  でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2011-06-29 17:54 | 施設利用

樹木の剪定

       第2駐車場の樹木です!

     ばっさりと剪定をし、さっぱりとしました!

    
e0177626_16535960.jpg


    切った枝の山です!

    
e0177626_16545963.jpg


      あしたは 休館日ですが、さらに剪定する予定です。

      楽しみですね~

               マルちゃんでした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2011-06-27 16:59 | 日常

小ホールにて

    今日は小ホールにて「わたしの主張2011」が開催されました。

    小・中学校の代表の生徒さんが人との繋がり、地球環境、そして東北の震災

    自分達に今出来る事を文字にしてその思いを堂々と発表していました。

    語りも強弱をつけ、心にしっつかりと響いてきました。


e0177626_1603615.jpg


               スズちゃんでした。 
[PR]
by tajimi-bunka | 2011-06-25 16:07 | 日常

舞台機構点検

     今日は舞台の点検がありました。
     天井から吊りさがっている暗幕や反響版のワイヤーなどの点検です。
e0177626_1434451.jpg

e0177626_1441252.jpg

     点検場所まで行ったのですが、下を見ると思わず足がすくんでしまいました。
     ビルの高さにたとえると5階位です。
e0177626_1453931.jpg
e0177626_1455538.jpg

     皆様に安心してお使いいただける様毎月行っています。

              スズちゃんでした。      
  
[PR]
by tajimi-bunka | 2011-06-20 14:22 | 日常

ホットミール

本日、WAHAHA本舗の公演です。
めちゃくちゃ楽しいようで、客席も大盛り上がり!の雰囲気が事務所まで伝わってきます。
ご覧になりましたお客様、いかがでしたか?


さて、表題の「ホットミール」。
文字通り「温かい食事」なのですが、
この場合、スタッフに提供するケータリング(食事など)の温かい物のことです。
今回はこの「ホットミール」の現場をとらえてまいりましたっ。

e0177626_20533688.jpg
通路に置かれたこの表示を頼りに進みますと…

e0177626_212232.jpg
こんな感じで、バイキング形式のお食事場がありました。
あ、この写真に映っているのはすべてWAHAHA本舗の出演者ではありません。
どれだけ目を凝らしても無駄ですよ、ぜったい映っていませんからね。


で、本日の食事は、こんな感じ。
このプレートの他に、ご飯、お味噌汁、きしめんがありました。
どれも美味しそう♪
e0177626_20562129.jpg
今日の公演がとても楽しかったのは、
出演者さん、スタッフさんたちがこの食事を食べたからですね、きっと。


それにしても、
舞台裏って、ワンダーがいっぱいだなあ、と実感いたしました。



   憂世にWAHAHAは最高!と思った
                    いのち  でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2011-06-18 21:02 | H23イベント報告

つくってあそぼショー プレイガイド販売終了のお知らせ

来る7月30日(土)に開催される
サマータイムガーデンのメイン事業「つくってあそぼショー」は、
売れ行き好評につき、
チケットぴあ・ローソンチケット・イープラスの各プレイガイドにおける
チケット販売を終了しました。

今後このチケットを購入されるお客様は、
お手数ですが文化会館までお電話またはご来館くださいますよう、お願い申し上げます。

なお6/16現在、並び席は15:00の部で3席を残すのみとなっております。
1席ずつでしたら、午前、午後とも多少ございますので
「子どもが1人でも大丈夫!」というお客様や
「子どもが2歳未満だから…」というお客様、
ぜひご連絡をお待ち申し上げます。


みなさまに会えるのがとっても楽しみになってきた  
                       いのち  でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2011-06-16 13:59 | H23事業のお知らせ

再確認

本日は、消防署の検査がありました。
文化会館の施設が消防法に則って管理運営されているかどうかを点検するものです。
そのための検査ですから、かなり抜き打ちです。そして厳しいです。
でも、大丈夫!
文化会館は、皆様が安心して利用してくださるよう、
ふだんからきちんと点検をおこなっておりますから。

ということで、一通りお話をうかがってから、点検開始。
こちらは、冷暖房に必要な重油のタンクを見ています。重油の色も見ていたようでした。
e0177626_1832251.jpg

次に、機械室で温湿度計、入口の危険表示、機器の状況などをチェック。
(ちなみに、そばで見ている白い服の文化会館職員は、元消防署員です。)
e0177626_18333724.jpg

そして忘れてはならない、消火器チェック。
e0177626_1836464.jpg

その結果、文化会館は特に大きな問題はありません、ということで無事終了しました。
良かった~。


ところで、消防署の職員を見るといつも思うのですが
「非常に礼儀正しく」、しかも「カッコイイ」のはなぜ?
今日来てくださった2人の職員さんも、とてもさわやかで、超好印象でした。
きっと、いつも厳しい訓練をされているから、体が引き締まっているのでしょう。
そして、救助現場では規律が求められるから、礼儀正しくきびきびしているのでしょう。
でも、消防署の職員さんは、それだけでは語れない魅力を感じるなぁ、と
再確認してしまったのでした。
(そう、タイトルの「再確認」は施設ではなく、消防署員に対してなんです)



イケメン大好き  いのち  でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2011-06-13 18:46 | 日常

本日の裏方

今日は多治見市市民文化祭ダンスの部最終日がおこなわれました。
来場者総数は、なんと2,119人。先週との合計は3,700人!
昨年より、確実に増えています。


先週のブログでは、ベテランカメラ(もと)小僧:ひしによる
すばらしい写真が掲載されましたので、
今日は別視点からのお写真で紹介です。


ほら、舞台裏では、子どもたちが出番を待っています。
e0177626_17463874.jpg
「どきどきする~」と胸に手を当てていました。かわいい♪
踊りの練習をしたり、他の出演者の踊りを見たりもしていますよ。


次に、舞台で一番重要な舞台監督。
e0177626_1750359.jpg
すべての音楽、照明、アナウンスをつかさどります。
忙しく動いていたので、画像が少々ぶれちゃいました(とごまかす)。


あ、舞台のそでにはこんな人もいましたよ。
音響さんです。
e0177626_17515896.jpg
お客様から預かった音源を間違えないように流します。
違った曲をかけたり、タイミングがずれたりしたら、台無しですものね。


そして、MC。
e0177626_17533635.jpg
軽いノリのblogを書きながら、放送は真面目におこないます。


忘れてはならないのが、ディレクター。
今回のディレクターは(^あ^)でした。 ←写真忘れた…
すべての出演者が、この人を頼りにしています。


こんな面々でお送りしました市民文化祭も、
本日をもちまして一時中断です。
次は、バンドの部。8/12~14に開催されます。
暑い多治見の夏を、文化会館で熱く過ごしましょう!




  この2日間で多治見の女性パワーを垣間見た気がする
                    いのち  でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2011-06-12 18:00 | 市民文化祭

来場予想

明日は多治見市市民文化祭ダンスの部最終日です。
今日はそのリハーサルが行われていました。
でも、それをそのまま取り上げてしまうと毎回同じような光景になってしまうので、
本日は写真はカット。

今回、ちょっと視点を変えて、終了後のミーティングを見させていただきました。
e0177626_17445130.jpg
こちらのグループは、お子様のバレエです。
写真左奥に、お子様がいっぱい集まっていますね。
それより存在感のあるのは、お母さま方(見た限りママ9割!ママたちすごいぞ)。
当たり前のことですが、
子どもが1人で文化会館へ来られるという恵まれた環境の子は、本当にごく一部で
多くは大人に連れてきてもらわねば、文化会館へは来られません。

ということは、
間違いなく明日も、子どもの出演に対して、最低1人の親がやってくるのです。
さらにすばらしいことに、
子どもの晴れの舞台ですから、当然お父さんやおじいちゃん、おばあちゃんたちも!
となると、明日は1人のお子様の出演に対し、数人の大人がついてくるわけです。

ちなみに、明日は子どもだけで総勢400人弱が出場します。
相当数の来場者が見込まれること、間違いございません。

ですが、残念なことに文化会館駐車場は176台しか駐車できません。
明日のご来場を予定されております皆様、
ぜひとも「乗り合わせ」および「公共交通機関のご利用」にご協力くださいますよう
平にお願い申し上げます。



   お客様が多いと何故かウキウキする  いのち  でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2011-06-11 17:47 | 市民文化祭

リノ

「リノ」と聞いて、何を思い浮かべますか?
私は「カジノ」です。
アメリカ・ネバダ州の都市Renoは、ラスベガスと並ぶカジノの街。あ~行ってみたい。


…ではなく。
文化ホールで「リノ」といいますと、多くの場合「リノリウム」です。
ダンスなどで床に敷く、ゴムみたいな敷物です。
そう!来る6/12は市民文化祭ダンスの部2日目。
2日目はバレエの発表があるため、リノリウムを敷きます。
ダンスの部は11:00から始まります。ぜひ来てくださいね!良い席はお早めに…


ということで、先ほど、リノ敷き現場を見てまいりました。
そこには、面白いしかけがいっぱい!
まずは、箱馬と棒をつかって、リノリウムを回転させながら敷いていくというアイデア。
e0177626_10275174.jpg
ラップをくるくると引っ張るような要領で、するりと敷けます。


次に、リノリウムを固定するためのガムテープを密着させる、モップのような棒。
e0177626_1029214.jpg
かがんでおこなわなくていいので、腰に優しく、スピーディーに密着。


どちらも小さなことですが、舞台技術の方々は今ある部品を使って
いろいろ考えながら舞台を設営しているんだなぁ、と再確認しました。



おまけ。リノの上で楽しく踊っている (^あ^) です。
e0177626_1032397.jpg





  リノもラスベガスも、マカオもモナコも行ってみたい
                 いのち   でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2011-06-10 10:40 | 市民文化祭