ブログトップ

バロー文化ホール(多治見市文化会館)のおしごと

tajibun.exblog.jp

<   2016年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

いちばん働く人

当館で一番働く人、誰だと思いますか?

それは、私!

…と言いたいところですが、
それはまったくの間違いです。
私は常に椅子に根っこを下ろして生きている
この職種にはありえない人種です^^;

当館で一番働く人は、この人↓
e0177626_21352343.jpg
先週末、養正公民館を会場にして
ちょっとした打ち合わせがあったのですが
気の利く彼は、早めに行って
その日公民館でおこなわれた
「養正公民館まつり」の撤収を手伝っていました。

今日は、セラビックパークMINOで
e0177626_21364812.jpg
多治見市美術展のお手伝い。
自ら率先して出品者リストのチェックをしています。

そう、一番働く人は当館の館長です!
本当に働くんですよ~
少しでも時間があれば、館内を見回り
不具合があればすぐに対応し
困ったことがあれば、即座に相手と掛け合う。

そんな彼の名前は
"じ余り"
です。
この意味、分かる人はぜひ手をあげてくださ~い。
ヒントは1月15日(日)
のコンサートですよ!

このコンサート、チケット好評発売中♪
1階席は残りわずかですので
ぜひぜひお早めにお買い求めください。


  私はセラパでも根っこを下ろしていました…
  椅子と友だち  いのち  でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-11-16 21:40 | スタッフ

紅葉の名所?!

施設利用の常連様が、ふらりと当館にいらっしゃいました。

「こんにちは!」と声をかけると、
「今ね、桜の葉を取りに来たのよ」とのこと。

桜の葉?
どうするんですか…?

尋ねると、嬉しそうに話してくださいました。

どうやら、桜の赤く紅葉した葉っぱを使って
布を染めることができるそうです。
しかも、媒染がいらないらしい。
桜の葉を水につけておいて、
色が水に移ったら布を入れるだけでOKだそうな。
(たぶん、煮出すとなお早くできると思います)

出来上がった染布は、
ほんのり桜餅の香りがするのですって。
使っているとだんだん色褪せてくるので
そうなったらまた落ち葉抽出液につけて染めるそうです。
(だいたい1年くらい経っていますからね…)

しかも、この常連様曰く
「バロー文化ホールの桜の葉が、このあたりで一番美しいのよ」
ですって。
桜の紅葉なんて全然気にしていなかったので
いそいでスタッフのN子様と
外へ出てみてきました。
e0177626_18252289.jpg
本当だ!
青空に映えて、とてもきれいです♡

桜の紅葉の季節も、そろそろ終わりを告げようとしています。
来年の自由研究の題材に、
ぜひぜひ落ち葉拾いをしてみてはどうでしょうか?
落ち葉は保存可能ですので
「落ち葉と緑の葉での染まり具合の比較」とか
「落ち葉の色による染まり具合の違い」とか
いいテーマになりそうですよ☆

ちなみに、当館自慢のモミジたちは…
e0177626_182813.jpg
まだちょっと見ごろには早そうです。
桜が終わったら、モミジも見に来てね!
モミジをみたら、ぜひコンサートにも寄ってね!!


  私は落ち葉より桜餅に興味あり★
   いのち  でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-11-09 18:31 | 日常

所狭しの舞台裏

11月になりましたね。
芸術の秋ですよ、
みなさま、芸術に触れるご予定はありますか?

バロー文化ホールの11月は
イベント満載です!
主催事業だけで
ホールコンサート4本
ロビーコンサート1本
演劇1本
レコード鑑賞1本
アウトリーチ4本。
目まぐるしい季節の到来です。

そのトップを行くのが、
本日から仕込みが始まった
ニッセイ名作シリーズ

不思議の国のアリスのクラシックコンサート
アリスの作曲★大作戦
e0177626_20483757.jpg


日生劇場さんが手掛けているシリーズで
全国の青少年を無料招待するという、
とても太っ腹で芸術性の高いコンサート。
今年は多治見が見事選ばれました~♪
多治見では、小学生1,200人をご招待するということで
(こちらはクローズド公演です。観たいという方、ごめんなさいね…)
1年前から何度も打ち合わせをして、
やっと多治見入りの日が来ました。

オーケストラとお芝居が一体になった企画なので
セットもすごければ、人数もすごい☆
楽屋裏は荷物がびっちり置いてあるし
e0177626_2041121.jpg
舞台下手(しもて)も人とセットだらけだし
e0177626_20421424.jpg
舞台上手(かみて)も所狭しと並ぶ
平台と譜面台の数々。
e0177626_20425196.jpg
今日だけでスタッフも30人近く。
明日はオーケストラも入るのでもっと増える予定…
文字どおり てんやわんや、です。
今日も明日も21:00過ぎまで作り上げるのですって。

忙しい中、私は名ばかりの担当でなにも手伝えず。
唯一の仕事がケータリングなので
定期的に舞台裏の食べ物コーナーへお邪魔しています。

行くたびに思うのですが、
スタッフさん、忙しそうな中でもみんな楽しそうです。
多治見の美味しいお店、とか
地元のスーパーマーケット、とか
行ってみたい居酒屋、とか。
地方公演の愉しみはやっぱり「食」ですよね~。

ケータリングコーナーで、
こんなものを発見。
e0177626_2053674.jpg
なんとディープな地元の味!
確かに五平餅は
私たちにとても身近な食べ物ですが
これを差し入れされるとは、超達人ですね!
脱帽しました。
スタッフさん、みんな美味しそうに食べていました。

私たちももっと
「ようこそ多治見へ~!」という食べ物で
皆様へのおもてなしをしないといけないな、
と思いました。

明日はリハーサル、明後日が公演。
アリスとの付き合いはまだまだ続きます。




  明日は たじみあられ を出そう!と誓った
    いのち  でした。
[PR]
by tajimi-bunka | 2016-11-02 20:58 | H28事業のお知らせ